(ボジョレー)アルマ・マテールガメイ-No.30231

¥7,700 (税込)

商品NO. 30231
銘柄: ALMA MATER – アルマ・マテール ガメイ
VIN 2014

❖ワイナリー

Jean Claude Lapalu (ジャン・クロード・ラパリュ)
[生産者]
Jean Claude Lapalu (ジャン・クロード・ラパリュ)

❖商品詳細

国・地域: フランス・ボジョレー・ブルイィ
品種: ガメイ100%
タイプ: 赤・フルボディ
容量: 750ml
畑の場所: –
土壌: 砂質・花崗岩質
樹齢年: –
原産地呼称(AOC): VDF
農法: ビオディナミ
収穫量(hl/ha): –
酵母: 野生酵母
SO2添加: 有り

[関連キーワード] 自然派ワイン,ヴァンナチュール,ワイン,ナチュラルワイン,自然派ワイン専門店,直輸入,フランス,ワイン,販売,ギフト,おすすめ,人気,ボジョレー


在庫あり

説明

ワイナリーのご紹介

Jean Claude Lapalu
ジャン・クロード・ラパリュ

[生産者]
Jean Claude Lapalu(ジャン・クロード・ラパリュ)

[国・地域]
フランス・ボージョレ ブルイィ

Jean Claude Lapalu(ジャン・クロード・ラパリュ)ジャンクロード・ラパリュは今、ヨーロッパ中のワイン愛好家、プロフェッショナルが最も注目している醸造家の一人である。 1995年、ワインを造りだした頃は自然な造りではなかった。自分の顧客もいないしゼロからの試行錯誤の出発だった。モルゴン村には自然派の偉大なるマルセル・ラピエールがいたが、控えめでシャイな性格の彼は、長い間、直接に門を叩くことなく独自で自然なワイン造りを研究しながら造っていた。これが逆に彼の独自の発想を育てていった切っ掛けになったのである。Jean Claude Lapalu(ジャン・クロード・ラパリュ)勿論、数年後には自然派が拡大した頃に自然派グループに参加する事になり、マルセル・ラピエールにも薫陶をうけて、多くのことを学び、そして誰よりもマルセルを尊敬している。そんなラパリュの最近の造りは、今まで存在しなかった全く違うボジョレーの世界を我々に提供してくれている。

■ 栽培方法
JJean Claude Lapalu(ジャン・クロード・ラパリュ)ラパリュでは北ロ-ヌのエルミタ-ジなどで行われているゴブレ方式を実施しています。枝が伸びてくる5月頃に杭を葡萄木の傍に立てて、伸びてくる枝をその杭の上の方で縛りつける方法をとっています。ボジョレーではラパリュだけが行っている方式です。醸造では、収穫したブドウは、温度コントロールの必要をなくす為、一旦、冷蔵室でブドウを冷やしてから発酵槽へ入れ、セミ・マセラシオンカルボニックにて発酵させます。もちろん、厳しい選果や二酸化硫黄不使用はあたりまえですが、更に、ジャンクロ-ド・ラパリュは常に改良と新たな未知への挑戦を続けています。2010年の最大の改良はプレス機で、今までは空圧式を使用していましたが、今年から100年前の垂直式プレスを手に入れました。このプレス機が、さらにフィネスをもたらしてくれる事でしょう。そして新たな挑戦として昨年よりアランフォのカメの中で醸造する試作をしています。さらに土壌のピュア-な風味がワインに醸しだされるとのことでした。
2009年のアランフォで41日間発酵してから熟成せずにそのまま瓶詰めしたと言う試作品を飲ませてもらいましたが、カシスのような果実味やいっぱいのミネラル、タンニンはシルキーでとっても瑞々しくて、アミノ酸のような旨味をいっぱいに感じる、なんとも不思議で感動的なワインです。

>>ジャン・クロード・ラパリュ商品



その他のワイナリーのご紹介


  • Jacques Lassaigne (ジャック・ラセーニュ)
    シャンパーニュ(Champagne)