34件の結果中1〜10件を表示中
OPUS BIO(オピュス・ビオ)

(アルザスワイン)オピュス・ビオ-No.30503

商品NO. 30503
銘柄: OPUS BIO – オピュス・ビオ
VIN 2019

❖ワイナリー

Domaine Gross (ドメーヌ・グロス)
[生産者]
Vincent Gross (ヴァンサン・グロス)

❖商品説明

ドメーヌグロスでは珍しい白ワイン。アルザス伝統のエーデルツヴィッカー。古くさく安いワインというイメージのあるスタイルで、アルコール離れが続くフランスでは製造している生産は減少傾向にある。その中伝統を大事にしたいと2019年からはじめた新しい形のエーデルツヴィッカー!昔、地元で販売されていたような1L瓶にはいっている。

❖商品詳細

国・地域: フランス・アルザス・ゲベルシュヴィール
品種: オーセロワ主体
タイプ: 白・辛口
容量: 1000ml
畑の場所: ゲベルシュヴィール村
土壌: –
樹齢年: 20年
原産地呼称(AOC): アルザス
農法: ビオディナミ
収穫量(hl/ha): 20
酵母: 野生酵母
SO2添加: 無

❖熟成方法

手摘み・ステンレスタンク100%・プヌマテックプレス 5時間・2回オリ引きを行う

[関連キーワード] 自然派ワイン,ヴァンナチュール,ワイン,ナチュラルワイン,自然派ワイン専門店,直輸入,フランス,ワイン,販売,ギフト,おすすめ,人気,アルザスワイン


RHAPSODIE BIO Petillant Naturel Blanc(ラプソディー・ビオ・ブラン)

(アルザスワイン)ラプソディー・ビオ・ブラン-No.30501

商品NO. 30501
銘柄: RHAPSODIE BIO Petillant Naturel Blanc – ラプソディー・ビオ・ブラン
VIN 2020

❖ワイナリー

Domaine Gross (ドメーヌ・グロス)
[生産者]
Vincent Gross (ヴァンサン・グロス)

❖商品説明

アルザストップの品質と評価されるGueberschwihr村で栽培されたミュスカを使用。瓶内発酵終了時に3気圧になるタイミングで瓶詰。2020年はオリと酒石の量が多かったため、発酵が終了したのち冬の間外気にふれさせ、酒石を析出させ、2月にデゴルュジュマンを行った。品種由来の香りと、乳酸の味わいのバランスがとても良い。

❖商品詳細

国・地域: フランス・アルザス・ゲベルシュヴィール
品種: ミュスカ・オットネル100%
タイプ: 白微発泡・辛口
容量: 750ml
畑の場所: ゲベルシュヴィール村
土壌: シルト土壌
樹齢年: 25年
原産地呼称(AOC): アルザス
農法: ビオディナミ
収穫量(hl/ha): 20
酵母: 野生酵母
SO2添加: 無

❖熟成方法

手摘み・2日間プレス機内にてスキンコンタクト・ステンレスタンクにて2週間発酵・プヌマティツクプレスにて6時間・残糖12g/Lになったタイミングで瓶詰。

[関連キーワード] 自然派ワイン,ヴァンナチュール,ワイン,ナチュラルワイン,自然派ワイン専門店,直輸入,フランス,ワイン,販売,ギフト,おすすめ,人気,アルザスワイン


Aligote(アリゴテ)

(ブルゴーニュ)アリゴテ-No.30148

商品NO. 30148
銘柄: Bourgogne Aligote – ブルゴーニュ アリゴテ
VIN 2019

❖ワイナリー

Domaine Raymond Dupont Fahn (ドメーヌ・レイモン・デュポン・ファン)
[生産者]
Raymond Dupont Fahn (レイモン・デュポン・ファン)

❖商品説明
❖商品詳細

国・地域: フランス・ブルゴーニュ
品種: アリゴテ100%
タイプ: 白・辛口
容量: 750ml
畑の場所: –
土壌: 粘土石灰質
樹齢年: 65年
原産地呼称(AOC): ブルゴーニュ
農法: リュットリゾネ
収穫量(hl/ha): –
酵母: 自生酵母
SO2添加: 有

❖熟成方法

手摘み収穫。マセラション無し。フィルター無し。破砕した全房をダイレクトプレス。18ヶ月間樽熟成、樽のブレンド後2ヶ月間タンクで熟成。2021年4月にボトリング。樽は15%新樽、そして1年使用の樽、2年使用の樽、3年使用の樽約30%づつ。樫の木、焼きは長く、とても軽め。

[関連キーワード] 自然派ワイン,ヴァンナチュール,ワイン,ナチュラルワイン,自然派ワイン専門店,直輸入,フランス,ワイン,販売,ギフト,おすすめ,人気,ブルゴーニュ


Bourgogne Chaumes Des Perrieres(ブルゴーニュ・ショーム・ド・ペリエール)

(ブルゴーニュ)ショーム・ド・ペリエール2019-No.30118

商品NO. 30118
銘柄: Bourgogne Chaumes Des Perrieres – ブルゴーニュ・ショーム・ド・ペリエール
VIN 2019

❖ワイナリー

Domaine Raymond Dupont Fahn (ドメーヌ・レイモン・デュポン・ファン)
[生産者]
Raymond Dupont Fahn (レイモン・デュポン・ファン)

❖商品説明

レモンの砂糖煮や洋ナシ、黄桃を思わせる香り、樽由来のスモーキーさ。果実の熟度やミネラルや酸をしっかりと感じる。クリーンな仕上がりだが色々な複雑味を感じとることができる。もともとムルソーのテロワールに土を入れてしまってムルソーとしては販売ができない為にブルゴーニュショームドペリエールとなっている。口に含むとムルソーのリッチさや余韻が広がりコスパ最強な1本となっている。

❖商品詳細

国・地域: フランス・ブルゴーニュ・ムルソー
品種: シャルドネ100%
タイプ: 白・辛口
容量: 750ml
畑の場所: –
土壌: 粘土石灰質
樹齢年: 86年
原産地呼称(AOC): ブルゴーニュ
農法: リュットリゾネ
収穫量(hl/ha): –
酵母: 自生酵母
SO2添加: 有

❖熟成方法

手摘み収穫。マセラション無し。フィルター無し。破砕した全房をダイレクトプレス。18ヶ月間樽熟成、樽のブレンド後2ヶ月間タンクで熟成。2021年4月にボトリング。樽は15%新樽、そして1年使用の樽、2年使用の樽、3年使用の樽約30%づつ。樫の木、焼きは長く、とても軽め。

[関連キーワード] 自然派ワイン,ヴァンナチュール,ワイン,ナチュラルワイン,自然派ワイン専門店,直輸入,フランス,ワイン,販売,ギフト,おすすめ,人気,ブルゴーニュ


Meursault Les Tillets(ムルソー・レ・ティエ)

(ブルゴーニュ)ムルソー・レ・ティエ2019-No.30145

商品NO. 30145
銘柄: Meursault Les Tillets – ムルソー・レ・ティエ
VIN 2019

❖ワイナリー

Domaine Raymond Dupont Fahn (ドメーヌ・レイモン・デュポン・ファン)
[生産者]
Raymond Dupont Fahn (レイモン・デュポン・ファン)

❖商品説明

ムルソーの区画は3ヶ所ありレティレはその中でも東斜面のあり、レイモンデュポンファンといえばこのレティエが代表的なワインといえる。まずはこのワインを飲んで彼の作るパワフルな果実と余韻の長い香りや心地よい樽感と綺麗な酸、ミネラルが特徴的なワイン。

❖商品詳細

国・地域: フランス・ブルゴーニュ・ムルソー
品種: シャルドネ100%
タイプ: 白・辛口
容量: 750ml
畑の場所: –
土壌: 粘土石灰質
樹齢年: 60年
原産地呼称(AOC): ムルソー
農法: リュットリゾネ
収穫量(hl/ha): –
酵母: 自生酵母
SO2添加: 有

❖熟成方法

手摘み収穫。マセラション無し。フィルター無し。破砕した全房をダイレクトプレス。18ヶ月間樽熟成、樽のブレンド後2ヶ月間タンクで熟成。2021年4月にボトリング。樽は15%新樽、そして1年使用の樽、2年使用の樽、3年使用の樽約30%づつ。樫の木、焼きは長く、とても軽め。

[関連キーワード] 自然派ワイン,ヴァンナチュール,ワイン,ナチュラルワイン,自然派ワイン専門店,直輸入,フランス,ワイン,販売,ギフト,おすすめ,人気,ブルゴーニュ


Meursault Les Clous(ムルソー・レ・クル)

(ブルゴーニュ)ムルソー・レ・クル-No.30144

商品NO. 30144
銘柄: Meursault Les Clous – ムルソー・レ・クル
VIN 2019

❖ワイナリー

Domaine Raymond Dupont Fahn (ドメーヌ・レイモン・デュポン・ファン)
[生産者]
Raymond Dupont Fahn (レイモン・デュポン・ファン)

❖商品説明

当主が保有するムルソーの区画に比べて畑の位置が高いところにあり、ムルソーでも透き通った味わい。高樹齢の樹の収量は他の区画と比べても少なく選果も手の掛かる。それでもワインクオリティは高く質の良いものができる。果実味はしっかりとありながら抜け感の良い酸とミネラルが特徴でモッタリしない誰もが納得をするファインワイン。

❖商品詳細

国・地域: フランス・ブルゴーニュ・ムルソー
品種: シャルドネ100%
タイプ: 白・辛口
容量: 750ml
畑の場所: –
土壌: 粘土石灰質
樹齢年: 86年
原産地呼称(AOC): ムルソー
農法: リュットリゾネ
収穫量(hl/ha): –
酵母: 自生酵母
SO2添加: 有

❖熟成方法

手摘み収穫。マセラション無し。フィルター無し。破砕した全房をダイレクトプレス。18ヶ月間樽熟成、樽のブレンド後2ヶ月間タンクで熟成。2021年4月にボトリング。樽は15%新樽、そして1年使用の樽、2年使用の樽、3年使用の樽約30%づつ。樫の木、焼きは長く、とても軽め。

[関連キーワード] 自然派ワイン,ヴァンナチュール,ワイン,ナチュラルワイン,自然派ワイン専門店,直輸入,フランス,ワイン,販売,ギフト,おすすめ,人気,ブルゴーニュ


クロ・ド・ジェルミニ(Clos de Jerminy)

(ジュラワイン)クロ・ド・ジェルミニ-No.30399

商品NO. 30399
銘柄: Clos de Jerminy – クロ・ド・ジェルミニ
VIN 2018

❖ワイナリー

Domaine Wicky (ドメーヌ・ヴィッキー)
[生産者]
Gill Wicky (ジル・ヴィッキー)

❖商品説明

Domaine Wickyのフラグシップワイン、ジュラ内に10ヶ所しか存在しないClosのうちの1つ。2018年は5月から6月にかけて雨が多く降り、一部ベト病に悩まされたが遅霜の被害もなく、7月から収穫にかけては地中海性気候のような天候に恵まれ例年より多くの収量を得る事ができた。太陽の年らいしいエネルギッシュで肉厚な果実味が感じられた後、石灰質土壌らしい、味蕾の中心から飴玉が溶けていくような、広がるミネラル感もしっかりと感じとれる。熟成期間も味わいのバランスが取れたと判断したため、例年よりも短めとなっている。圧搾後ファイバータンクにて2週間発酵、デブルバージュは行わない。その後228Lの古樽にて、きめ細やかなオリと共に18ヶ月熟成。

❖商品詳細

国・地域: フランス・ジュラ・サンタニエール
品種: シャルドネ100%
タイプ: 白・辛口
容量: 750ml
畑の場所: ジュヴァンジェ村
土壌: 粘土石灰質
樹齢年: 50年
原産地呼称(AOC): コート・デュ・ジュラ
農法: ビオディナミ
収穫量(hl/ha): 35
酵母: 野生酵母
SO2添加: 無

❖熟成方法

圧搾後ファイバータンクにて2週間発酵、デブルバージュは行わない。その後228Lの古ダルにて、きめ細やかなオリと共に18ヶ月熟成。

[関連キーワード] 自然派ワイン,ヴァンナチュール,ワイン,ナチュラルワイン,自然派ワイン専門店,直輸入,フランス,ワイン,販売,ギフト,おすすめ,人気


ボジョレ・ヴィラージュ ラ・ブラン(Beaujolais Villages Blanc)

(ボジョレー)ボジョレ・ヴィラージュ ラ・ブラン-No.30096

商品NO. 30096
銘柄: Beaujolais Villages Blanc – ボジョレ・ヴィラージュ ラ・ブラン
VIN 2019

❖ワイナリー

Jean Claude Lapalu (ジャン・クロード・ラパリュ)
[生産者]
Jean Claude Lapalu (ジャン・クロード・ラパリュ)

❖商品説明

白系フルーツの香りがタップリ!パワフルで強さがありつつも、喉越しが最高でジューシー。酸味がしっかりとあり、ミネラル感もタップリな白ワイン。料理とのマリアージュ:アペリティフ・グリルした野菜・貝類・魚のカルパッチョ・クリーム添えの鶏肉料理がおすすめ

❖商品詳細

国・地域: フランス・ボジョレー
品種: シャルドネ100%
タイプ: 白・辛口
容量: 750ml
畑の場所: ボジョレー
土壌: 砂質土壌
樹齢年: 25年
原産地呼称(AOC): ボジョレー・ヴィラージュ
農法: ビオディナミ
収穫量(hl/ha): –
酵母: 野生酵母
SO2添加: 無し

❖熟成方法

グラップ・アンチエールのブドウをダイレクト・プレスし自然に冷却しながら木製樽20%+ステンレスタンク80%で7ヶ月間の熟成。樽とタンクの底の10%のみフィルター掛けけ、全てブレンド

[関連キーワード] 自然派ワイン,ヴァンナチュール,ワイン,ナチュラルワイン,自然派ワイン専門店,直輸入,フランス,ワイン,販売,ギフト,おすすめ,人気,ボジョレー


ブラン(Blanc)

(ラングドックワイン)ブラン-No.30071

商品NO. 30071
銘柄: Blanc – ブラン
VIN 2019

❖ワイナリー

Domaine Benjamin Taillandier (ドメーヌ・ベンジャミン・タイヤンディエ)
[生産者]
Benjamin Taillandier (ベンジャミン・タイヤンディエ)

❖商品説明

2019年は気候が良く、病気もあまり発生せず、畑作業が年中スムーズに進んだ年。少し乾燥気味でしたが、収穫に影響はありませんでした。量も豊富、ブドウもとても健全で綺麗なビンテージに仕上がっており2019年はアルコール度数が低く、繊細で軽快な味わいです。柑橘類、又ガリッグや白い花びらのような、アロマティックなハーブの香り。喉越しが良く、キリっとした酸味と口いっぱいに残るミネラル感が、ワインに良いバランスとフレッシュな味わいを与えています。料理とのマリアージュアペリティフ・野菜炒め・クリームときのこ添えのフィレ・ミニョン。サービス温度:8~10度 飲み頃:5年以内がベスト

❖商品詳細

国・地域: フランス・ラングドック・ミネルヴォワ
品種: グルナッシュブラン40%・グルナッシュグリ30%・テレットグリ30%
タイプ: 辛口
容量: 750ml
畑の場所: ミネルヴォワ
土壌: 粘土石灰
樹齢年: 10~65年
原産地呼称(AOC): ミネルヴォワ ルージュ
農法: ビオロジック
収穫量(hl/ha): 40
酵母: 野生酵母
SO2添加: 有り

❖熟成方法

葡萄は全て手摘みで収穫し全ての品種を混醸造除梗100%します。50%エナメル製タンクプラス50% 3年樽で6ヶ月間の熟成。2008年が初ビンテージでオリジナリティー・ゼロの名前しか浮かばなかったのです。

[関連キーワード] 自然派ワイン,ヴァンナチュール,ワイン,ナチュラルワイン,自然派ワイン専門店,直輸入,フランス,ワイン,販売,ギフト,おすすめ,人気,ラングドックワイン


Clos Sainte-Sophie(クロ・サン・ソフィー)2010

(シャンパーニュ)クロ・サン・ソフィー2011-No.30000

商品NO. 30000
銘柄: Clos Sainte-Sophie – クロ・サン・ソフィー
VIN 2011

❖ワイナリー

Jacques Lassaigne (ジャック・ラセーニュ)
[生産者]
Emmanuel Lassaigne (エマニュエル・ラセーニュ)

❖商品説明

スペシャル キュヴェ。シャンパーニュ地方南部モングー村の生産者、ジャック・ラセーニュから、当主のエマニュエル・ラセーニュが来日。単一畑の「クロ・サン・ソフィ」を紹介した。クロ・サン・ソフィは、日本との関わりが深いブドウ畑だとエマニュアルは語る。「明治時代に勝沼からふたりの青年が、ブドウ栽培とワイン醸造を学びに渡仏した。彼らが頼ったのは、トロワの農学者シャルル・バルテだ。ふたりは100本の苗木を持ち帰り、勝沼に植えたと伝わるが、その苗が育てられた圃場(ほじょう)こそ、まさにクロ・サン・ソフィだった」。エマニュエルは2010年からこの畑のシャルドネを用い、シャンパーニュを醸造。2007年のサン・トーバンに使われた樽や、2004年のマコン・ソリュトレに使われた500L、1997年の補酒したサヴァニャンに用いた樽、1976年のコニャックに使用した樽で発酵。6ケ月熟成ののちブレンドした。ラベルは、日本から叙勲を受けたバルテが、時の帝に菊を贈ったことにちなむ。

❖商品詳細

国・地域: フランス・シャンパーニュ モングー
品種: シャルドネ100%
タイプ: 白泡・辛口
容量: 750ml
畑の場所: モングー村
土壌: –
樹齢年: 約50年
原産地呼称(AOC): シャンパーニュ
農法: ビオロジック
収穫量(hl/ha): –
酵母: 野生酵母
SO2添加: 有り

❖熟成方法

“2007ヴィンテージのサント―バンに使用されたブルゴーニュ産バリック…46%、2004ヴィンテージのマコン・ソリュトゥレに使用された500Lの木樽…25%、1997ヴィンテージのウイエが行われたサヴァニャン種のワインに使用されたバリック…11%、1976ヴィンテージのヴィンテージのグラン・シャンパーニュ・コニャックに使用されたバリック…18%
※それぞれ6ヶ月間発酵熟成後、ステンレスタンクでブレンドの後2ヶ月間熟成。
※1968年から1975年に植樹された葡萄畑”

[関連キーワード] 自然派ワイン,ヴァンナチュール,ワイン,ナチュラルワイン,自然派ワイン専門店,直輸入,フランス,ワイン,販売,ギフト,おすすめ,人気,シャンパーニュ,白泡,辛口